美容、美白、メイク、エステ、ピアルロン酸

プチ整形

みんなキレイに美しくいたいですよね。正しい情報で、賢くキレイになりましょう。

プチ整形

プチ整形
メスをほとんど使わずに、鼻を高くしたり、シミやしわを取ったり、二重まぶたにしたりする方法です。腫れや内出血が少なく、術後すぐに仕事に戻ることが可能なケースもあり、エステの延長で手軽に受ける女性が少なくありません。

 

鼻やアゴの造作に使われるのはヒアルロン酸の注射です。もともと、人間の表皮にあって、肌に張りを与える成分で、効果は約半年持続します。

 

ボトックス(ボツリヌス菌の毒素)の注射によるしわ取りや、レーザーによるシミやしわ取り、特殊なナイロンの細糸を使って二重まぶたにする方法もあります。

 

ヒアルロン酸注入 でも自己注射はやめましょう。

 

額や眉間、目尻などのしわにヒアルロン酸を注入して目立たなくする方法。体内でしだいに分解、吸収され、効果は半年程度持続するといわれています。

 

従来使われることが多かったコラーゲンに比べて持続期間が長く、アレルギーの反応が少ないなどのメリットがあります。バストアップにも使われます。
最近は下まぶたの際に注入して人工的に涙袋を作る方法もあり、「男心をくすぐる目になれる」と人気が出ています。

 

でも、ピアルロンさんの自己注射はやめましょう。
2008年1月の記事ですが、ヒアルロン酸を(香港から)輸入して自己注射を打つ人が増えてきているらしいですね。美容外科よりかなり安く出来るとか。(8万円が2万円)
でも、シコリが出来て、「異物肉芽腫症」になった人がいるらしいです。

 

やっぱり、異物を体内に入れるのですから、注意深く、やることが大事です。

 

 

 

ボトックス(botox)
ボツリヌス菌毒素を注入して、しわの原因となる筋肉の収縮をブロックし、眉間や額、目尻などの表情じわを目立たなくする手術方法です。効果は数カ月持続します。特に額の横じわなどには効果が顕著ですが、「無表情に見える」などのデメリットも報告されています。

 

プチ整形 内の記事


 
Copyright (C) 2010 美容ナビ 美容の常識 All Rights Reserved.